商品カテゴリー
新着入荷情報 配信中

 
商品カテゴリー
MUSIC
高音質アナログ/SACD/CD
MOBILE FIDELITY
商品カテゴリー
AUDIO
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら

(生産完了) Carot One GILDOLO

販売価格 33,056円(税抜)
合計1万円以上のご注文で送料無料。
「カートに入れる」ボタンの表示がない商品は売り切れ中です。



登場と同時に瞬く間に人気モノとなった、イタリア発の「Carot One」。

処女作「ERNESTOLO」、2作目「FABRIZIOLO」、限定品「La serie limitata」と立て続けにスマッシュヒットを記録。発表する全ての製品がヒットする。Carot Oneは現在世界で最も勢いがあり、最も魅力的なオーディオ製品を創造できるメーカーのひとつと言っていいでしょう。

今回新しく届けられた製品は、「GILDOLO」。ERNESTOLOは多くのお客様から「真空管が可愛い」「一度真空管を使ってみたかった!」と絶賛の声をいただきましたが、中には、「デザインや造りは気に入っているが、真空管を使用するには少し抵抗がある」という声もありました。GILDOLOはそんな声があるのを知っていたのではないか?と思えるようなタイミングで発表された新たなプリメイン・アンプです。

概観は「真空管がない」ERNESTOLOといっていいでしょう。Tripath TA2024を用いたパワーアンプ部は、ERNESTOLOと全く共通です。サイズも真空管部分を除けば同サイズ。しかし、そのサウンドは、ERNESTOLOとは一味も二味も違います。ERNESTOLOはデジタルアンプと真空管プリをセパレート式で融合した事によって、真空管らしい艶やか、滑らかなサウンドとハイスピードな駆動力を見事に併せ持ったサウンドに特徴がありました。

しかし、真空管を持たないGILDOLOは、デジタルアンプらしい駆動力とハイスピードに、より高解像度、クリアさをプラスしたサウンドが狙われており、たんに真空管がないERNESTOLO、とは紹介する事ができない見事にまで違う製品に仕上がっているのです。そこに「こんなに小さな筐体のアンプとは思えない」「こんな価格のアンプとは思えない」というENRESTOLOが登場した時と同じ驚きが待っている事は、Carot Oneが造る製品全てに共通する点と言えるでしょう。

天板前方には小窓があり、そこからブルーLEDに照らされた美しい基盤を見ることができます。真空管があったERNESTOLOよりも窓がより大きく、見やすくなっているのは嬉しいポイントではないでしょうか。またLEDの光り方も控えめなのもシンプルな概観と相まって、新しいCarot Oneの魅力を感じさせてくれます。

GILDOLO。真空管なしのERNESTOLOだと最初思わせたこの新しい製品は、「ならでは」の確かな魅力と、より身近になったプライスを武器に登場です。





■SPECIFICATIONS

パワーアンプ部
□T-Amp IC Tripath TA2024
□出力:6W x2(8Ω)、15W x2 (4Ω)
□SN比:98dB
□ダイナミックレンジ:98dB
□IHF IM 歪み率:0.10% @ 1W,4Ω
□THD 歪み率:0.03%@9W / 0.1%@11W4Ω / 0.1%@9W6Ω / 0.1%@6W8Ω
□出力効率:81%@15W4Ω / 90%@10W8Ω
□入力:3.5mm ステレオミニジャック×1
□スピーカー端子:バナナプラグ対応□電源:DC12V-13.2V(max)5A
□電源ソケット:5.5mm/2.1mm

ヘッドフォンアンプ部
□SN比:92dB
□出力:3.0W / Channel on 33Ω
□周波数特性:15Hz - 100kHz -1dB
□入力インピーダンス;10kΩ

プリアンプ部
□インプットインピーダンス:10kΩ
□最大インプットレベル:+18dBV
□周波数特性:25Hz - 150KHz(±3dB)
□入力:RCA×1、3.5mmステレオミニジャック×1
□プリ出力:3.5mmステレオミニジャック×1
□ヘッドフォン出力:3.5mmステレオミニジャック×1
□電源:DC12V-13.2V(max)5A
□電源ソケット:電源ソケット:5.5mm/2.1mm

□サイズ:W67×H60×D100(125 突起部分含む)mm
□電源アダプター:DC12V 5A(48W)
□電源部サイズ:W50×H33×D78mm
□付属品:電源アダプター、3.5mmステレオラインケーブル

□価格:オープンプライス